news_20190618230956-thumb-645xauto-159765
                       2019年6月18日 山形県沖地震

2985b39d97947093601e01d1ece02f4687e36d8f
                   2018年6月18日 大阪北部地震

昨年6月18日は大阪北部地震、そして今年の同日は山形県酒田沖の地震。日月神示、見事な的中、大峠が近づいている。
富士の巻(二十七帖):八と十八と五月と九月と十月に気つけてくれよ。
日の巻(十帖):この度は幕の一ぞ。日本の臣民これで戦い済むように申しているが、戦いはこれからぞ。旧十月八日、十八日はいくらでもあるぞ。三月三日、五月五日は良き日ぞ。恐ろしい日ざぞ。今は型であるぞ。早う改心すれば型小さくて済むなれど、掃除大きくなるぞ。
日の出の巻(四帖):旧十月八日、十八日、五月五日、三月三日はいくらでもあるぞと申してあろが、この日は人民には恐ろしい日であれど、神には結構な日ぞと申してあろが、神心になれば、神とまつわれば、神とあななえば、臣民にも結構な日となるのぞ。その時は五六七(ミロク)の世となるのざぞ。
<【日月神示】三月三日、五月五日は良き日ぞ、恐ろしい日ざぞ。>

関連:【島村英紀】いまから67年前、深さ60~70キロなのに… 震源が深くても大被害を生んだ「吉野地震」(夕刊フジ:2019・7・19)・・・1952年7月18日の地震

※2019年7月26日最終改訂。